銀の匙

最近銀の匙を観ています。
アニメがあまり観ませんが、時々何かについて読んで観たいなぁと思うようになります。
どこかで「銀の匙の主人公はお肉に生まれた動物との関係を見せる」と読んで、面白いと思ったので観てみました。
私はベジタリアンなので主人公の八軒の悩んでいる気持ちに興味があります。
豚丼はどうなるかなぁ?と思って、明日新しい番組を楽しんでいます。
銀の匙は、好きなところは嫌な人や意地悪な人がいません。
代わりに、主人公は面白い場所で色々な経験があって自分の考え方を決めています。
つまり、お話の動かさせることは人間関係だけじゃなくて、みんなで成長することだと思います。
八軒は頭が良くて農学の初心者なのできっと意地悪されると心配したけど、そんなことがなくて良かったですね。
銀の匙の生徒たちは卵掛けご飯を毎朝食べます。
作る方を観て何をしているのかなぁ?と思いました。
ネットで調べて分かるようになりました。
食べてみたいとは言えないけど、何となく卵丼を食べたくなくてたまりませんでした。
今晩は親子丼のレシピを使って、チキンの代わりに豆腐を入ってみました。
親子丼はつまり「親の鶏と子どもの卵」と言う意味なので、豆腐が入るとどのように呼ばれたほうがいいなぁ?
「遠い親戚子丼」は話し難いですが…

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: